装備の間9層のリベンジ完了!

2018031301

前回の挑戦でズタボロにされた装備9層ですが
本日、無事にリベンジを果たすこととなりました。
もしかしたら、各層も上から順に難易度が上がっていくことになるのかな?

今回もいつもの如く、覚書として残しておくことにしますね。

使用デッキがコチラ
2018031302

敵構成の関係上から、割と自由に組めますね。
なので、手持ちの中で自信のあるユニットを中心に選出。
特にエトナはオススメでパッシブの関係上、一方的に高ダメージを叩き出せますよ(*´ω`)

2018031303

ウヌトの装備・ステータス

なるべく高めの攻撃力・クリパを実現させた形。
会心魔石をもう少し強化出来れば良いのですが、
マナの関係上なかなか実現できないんですよねf^^;

早く星6武器欲しいぜ。

2018031304

ヒルドはこんな感じ。
殴り合いに特化した構成。
SPDは遅めですが、セラフィーヌのバフのおかげで対等に戦えますね。
バフの重要性が感じられる一枚です。

2018031305

エトナはこんな感じ。

コチラは白魔石を採用し、クリダメを稼ぐ形に。
クリパも7~80盛りたかったのですが、
耐久力の関係上でやむを得ず抑え気味になりました。

エトナは壁役としても活躍できるため
HPは5桁をキープしておきたい(`・ω・´)

2018031105

セラフィーヌはこんな感じに。
今まで何回も紹介しましたが、構成が変わることは無いですね。
SPDバフ撒きがメインとなるので、極力SPDに振る方向へ。
更には低い火力を補うためにクリパ・クリダメを多めに設定。

何を差し置いても一番最初に行動できるように調整しました。

2018031307

木神官はこんな感じ。
HPとSPDを上げるのが良いですね。
余り戦闘には参加しないので、装備が足りない場合は火力は無視して問題ないでしょう。
一度、武器以外全ての装備を付けるのを忘れて突撃してしまいましたが
無事に仕事は果たせましたのでw

実際のステージ攻略

2018031308

ここは光属性オンリークエストとなっております。
光狼のDEF上げ、光僧侶の回復など耐久方面に特化しているため
火力不足となると押し切れずに無駄なターン消費をさせられることが多々あります。
ATKなりクリダメなりバフなり、しっかりと稼いで挑みましょう。

自分の場合の戦術ですが
開幕、セラフィーヌのSPDバフで全味方を一気に加速。
範囲攻撃連発でファーストアタックを制します。

一体一体確実に倒し、最後に敵一体だけ残してスキル貯めを忘れずにしましょう。
開幕セラフィーヌのSPDバフだけは確実に使えるように調整すること。

2018031309

ネコミミロボットの直線スキルがうっとうしいため、
2人以上同じ直線上に配置するのは厳禁。
手痛いダメージを受ける上に端っこまで押し戻されるので
無駄なターン経過の原因ともなったりします。
これは意識すれば最小限に被害を抑えられるので注意しておくこと。

2018031310

そしてボス戦。
開幕、3列の直線攻撃準備をしてくるため、
溜め行動を確認したら全員端によること。
一撃死は無いと思いますが、余計なダメージを受ける必要はないため
事故を防ぐ意味でも避けておきましょう。

ここは障害物の関係上、中3列に敵が集まることが多いため
範囲攻撃であっさり溶けてくれたりします。

2018031311

そしてボスにはヒルドのパッシブが有効。
クリパさえ稼いでおけば、高確率でスタンしてくれるため
確定反撃のカウンターマグナム対策になります。
※スタン中は反撃しない

また、セラフィーヌのバトルオーケストラにも
確率で攻撃力ダウンがあるため、こちらもカウンター威力下げに有効。

以前、ズタボロにされたためトラウマがありましたが
しっかりと装備さえ整えておけば怖いものはありませんね。

しばらくの間、時間が作れる場合はココを周回して星6装備を整えていこう。
10層攻略の足掛かりにするのだ!

2018031312

クリア後の経験値
3000台なので、魔石2とかよりは落ちる印象。
ですが、星6装備の優秀さには代えられないので、ガンガン回りますよ!

ということで装備9層でした(*´ω`)

スポンサードリンク



コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ