防具の間 第9層も突破!(`・ω・´)

2018031111

快進撃はまだ続く。
こちらもマニュアルモードではありますが、
苦手な水属性である防具9層を突破することが出来ました(*´ω`)

アクセの間同様、覚書として残しておくことにしますね。

使用デッキがコチラ
2018031102

アクセ8層と同様の火属性無しデッキ。
通常以上のダメージで殴り合いが出来る光属性とエトナで戦力を整えました。
手持ちが足りないときのエトナはホント救世主ですね。
※くどいくらいに繰り返し言っておきますw

ユニット装備は木神官以外変わっていないため、
アクセ8層記事と同じ内容になります。
なので、そちらをご覧になられた方はスルーしてください(*´ω`)

2018031103

ヴァルキリーの装備・ステータス

くっくっく。
赤星5会心がついに3個以上揃ったのですよ。
日頃の感謝の「魔石2:7層」周回が功を奏しました。

これで理論上100回殴って98回は通常ダメージの85%増しのダメージが与えられることになった!(`・ω・´)

更にはパッシブの毎ターン回復を活かすために
なるべく多くのHPを盛った形ですね。

2018031104

エトナはこんな感じ。

コチラは白魔石を採用し、クリダメを稼ぐ形に。
クリパも7~80盛りたかったのですが、
耐久力の関係上でやむを得ず抑え気味になりました。

ヴァルキリーとエトナは壁役にもしたいですからね
HPは5桁をキープしておきたい(`・ω・´)

2018031105

セラフィーヌはこんな感じに。
こちらはSPDバフ撒きがメインとなるので、極力SPDに振る方向へ。
更には低い火力を補うためにクリパ・クリダメを多めに設定。

何を差し置いても一番最初に行動できるように調整しました。

2018031106

木アチャ子はこんな感じ。
基本的にマニュアルモードで後ろから殴るため、耐久力はこのくらいでも十分です。

複数ユニットをまとめて攻撃する殲滅役がメインの役割となるので
クリパ・クリダメをなるべく高めに設定。
クリダメ付き武器で更に上乗せし、どうにか上図のラインにまで到達できました。

2018031112

木神官はこんな感じ。
アクセ8層で運よく星6ネックレスが落ちたので、早速+9にして装備。
紫魔石を装備させ、状態異常にかかりにくくして生存能力を向上させてます。

装備って偉大だなぁ。。(今更w

実際のステージ攻略

2018031113

ここは水属性オンリークエストとなっております。
そのため、木属性で統一できると一気に攻略が楽になりますね。
ピチドラさん、フーカ、スレイプニル等が揃っていると良い感じです。

自分の場合の戦術ですが
開幕、セラフィーヌのSPDバフで全味方を一気に加速。
範囲攻撃連発でファーストアタックを制します。
敵盗賊のバフ盗みが意外とうっとうしいため注意。

一体一体確実に倒し、最後に敵一体だけ残してスキル貯めを忘れずにしましょう。
開幕セラフィーヌのSPDバフだけは確実に使えるように調整すること。

2018031114

そしてボス戦。
開幕セラフィーヌを上図の位置に置きSPDバフ。
こうすると敵ボスがその場を動かずに溜め行動を開始するので
敵を自軍におびき寄せつつ、ボスの無駄行動を誘発させることが出来ますね。
※次ターンでボスの攻撃を食らわないようセラフィーヌを後ろに移動させること

意外とグレートモス(蝶アロマを勝手に改名)のSPDが早く、近寄ってきて混乱攻撃、SPD低下などをしてくるため放置するのは危険です。
なので、こいつだけは早期の撃破をオススメします。

ここも雑魚を殲滅してからボスとの闘いへ。
やる気をだしてからの溜め攻撃は恐ろしい威力となるので、
面倒でも絶対に攻撃範囲外に逃げること。
上で紹介しているヴァルキリーがHPMAXの状態で12000ちょっとのダメージをもらって即死しましたので、逆転ホムーランも十分にあり得ます(´・ω・`)

これがある限り、よほどのステータスを手に入れないとオートプレイは絶望的かもf^^;

2018031116

クリア後の経験値
結構もらえますね。
星6防具を集めつつ良い感じでユニット強化も出来そうです。
装備厳選のため、ここも時間が作れるときに周回することになりそうですな。

ということで防具9層でした(*´ω`)

スポンサードリンク



コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ