アクセの間 第8層が突破できました!

2018031101

よっしゃああああ!
マニュアルモードではありますが、
無事に苦手な水属性であるアクセ8層を突破することが出来ました(*´ω`)

最近、デッキメンバーを変えるごとに装備も良く変えることがあるため
覚書としても残しておくことにしますね。

使用デッキがコチラ
2018031102

星3以上の木属性ユニットがいないため
通常以上のダメージで殴り合いが出来る光属性とエトナで戦力を整えました。
手持ちが足りないときのエトナはホント救世主ですね。

2018031103

ヴァルキリーの装備・ステータス

くっくっく。
赤星5会心がついに3個以上揃ったのですよ。
日頃の感謝の「魔石2:7層」周回が功を奏しました。

これで理論上100回殴って98回は通常ダメージの85%増しのダメージが与えられることになった!(`・ω・´)

更にはパッシブの毎ターン回復を活かすために
なるべく多くのHPを盛った形ですね。

2018031104

エトナはこんな感じ。

コチラは白魔石を採用し、クリダメを稼ぐ形に。
クリパも7~80盛りたかったのですが、
耐久力の関係上でやむを得ず抑え気味になりました。

ヴァルキリーとエトナは壁役にもしたいですからね
HPは5桁をキープしておきたい(`・ω・´)

2018031105

セラフィーヌはこんな感じに。
こちらはSPDバフ撒きがメインとなるので、極力SPDに振る方向へ。
更には低い火力を補うためにクリパ・クリダメを多めに設定。

何を差し置いても一番最初に行動できるように調整しました。

2018031106

木アチャ子はこんな感じ。
基本的にマニュアルモードで後ろから殴るため、耐久力はこのくらいでも十分です。

複数ユニットをまとめて攻撃する殲滅役がメインの役割となるので
クリパ・クリダメをなるべく高めに設定。
クリダメ付き武器で更に上乗せし、どうにか上図のラインにまで到達できました。

2018031107

木神官はこんな感じ。
とにかくSPDと耐久力を上げ、倒れないヒーラー役に。
それ以上のことは求めません。

実際のステージ

2018031108

ボスは水属性ですが、道中の雑魚ユニットは全属性登場するので注意。
それとお互いがお互いを回復しまくる構成なので
ミリ残しして火力低めのユニットで止めを刺そうと効率よくやろうとすると
瞬時に回復され、思わぬカウンターを食らうこともあります。

CT回復のために残すのであれば1体のみにし、なるべく全力で叩くようにしましょう。

2018031109

毎Wave必ず開幕にセラフィーヌを打てるように調整。

道中はヴァルキリー、エトナを壁にし、
裏から遠距離アタッカーがチクチク攻撃。

ボスWaveまではこれだけで回復なしでもいけますね。
アルマース等のアタッカー兼簡易ヒーラーがいれば、短縮も出来るかと思います。
やっぱり欲しいなぁ。アルマース(´・ω・`)

2018031110

ボスWaveはこんな構成。
意外とボスの足が速いのでCTをガンガン減らしてブン殴り行動を連発してきます。
なのでセラフィーヌのSPDバフが超重要。
相手より早く動き殲滅していきましょう。

キノコは回復役となるので放置厳禁。
倒れると養分としてボスのHPも回復するため、
序盤はボスを無視してでもキノコ殲滅に走りましょう。

キノコ撃破後はボスのCTに注意して行動。
直線攻撃の高ダメージスキルがあるため、一列に並ぶのは危険。
自己強化を行ってからの直線攻撃をされると、一撃死も十分にありえます。

気を抜かず、チクチク攻めていきましょう(*´ω`)

2018031115

クリア後の経験値
これでも、魔石2の7の方が多いんですね。
どれだけ便利なクエストなんだ。。w

ということでアクセ8層でした(*´ω`)

スポンサードリンク



コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ