ゾンビによる暗闇重ね掛けは不具合だった模様(´・ω・`)

当ブログでもEXゼタ攻略のために推していたゾンビ君ですが
なんと、運営から公式に暗闇重ね掛けによる命中率0%は不具合だという
お知らせがありました。

ショックが隠しきれないから、
とりあえず記事立てする精神w

ということは、
EXゼタは徹底的に鍛えて突破してくださいっていうのが
運営からの攻略方針だったのかねf^^;

 

この箇条書き部分の一番下が該当の説明。
50%の確率で避け続けてなんて攻略法はしたくないから、これは仕様として残して欲しかったかもf^^;

まあでも、無課金でやらせてもらっていますし、文句はお門違いというもの。
別の方法で攻略できるよう考えるしかありませんね
次は、移動不可を交互に当てる戦術が有力かな?

ひとまず、今後のアップデートでゾンビ君の安定攻略が出来なくなる可能性が高いので
まだ攻略出来ていなくて、ゾンビ君を持っている方は今のうちにクリアしてきちゃいましょう!

宇宙最強の魔王ゼタEX:攻略

 

スポンサードリンク



この記事へ10件のコメント

  1. たこすけ
    2018年4月23日 21:24

    なんですと!?

    不具合ってかボスに有効すぎるから不具合ってことにしといて直してしまおーって感じがw

    暗闇、麻痺、混乱

    このあたりを駆使する必要ありそうですねー

    • 栗野郎
      2018年4月24日 20:23

      >たこすけさん

      暗闇は脳筋ボス相手に有効な手段だと思ってたので
      この不具合報告は痛いですねf^^;
      移動不可や麻痺持ちユニットを集めておかないと。。w

  2. MAKOTO
    2018年4月23日 22:21

    EXゼタ用にゾンビ2体レベラゲ+装備育成中だったのに…>_<

    まあでも、この仕様のままだと攻撃が届く相手に対して必勝になってしまうのはゲームバランス的にそのままにはできませんよね^^;

    でもこの公式の考え方だとバフ効果も重ねがけできるのはおかしくなってしまうのでは…なんて言ったらそっちも修正が来たりするかもなので、これ以上は言わないことにしますorz

    • 栗野郎
      2018年4月24日 20:25

      >MAKOTOさん

      今後の展開も見据えて、ゾンビ育成をしていた方も多そうですよね。
      50%の運ゲーになってしまったのは残念ですが
      それでも有効な100%暗闇付与持ちなので、
      どこかで使うタイミングはありそうですね(*´ω`)

      うん。
      バフの方もちょっと思いましたw

  3. アゼレードの嫁姿が見たい
    2018年4月23日 23:03

    もしもバフデバフと状態異常が別物ならバフの重ねはできるので、
    別物として扱っていてほしいです。
    それでも毒ダブルと火傷ダブルができなくなるのが痛いです。

    • 栗野郎
      2018年4月24日 20:34

      >アゼレードの嫁姿が見たいさん

      毒や火傷のダブル付与が出来なくなったのは痛いですよね。
      呪怨を使って攻略された方もおられましたし(´・ω・`)
      バフ重ね掛けはどうとらえられるのか、、

  4. さい
    2018年4月23日 23:06

    修正の時思うのが、ユーザーが得する部分や難易度を下げている部分から優先的に直している印象です。
    先にイワシのイワシパワー直せよなー。。。

    • 栗野郎
      2018年4月24日 20:36

      >さいさん

      それはちょっと思いましたねぇ
      アルマースのときもありましたしf^^;

  5. じゃんく。
    2018年4月25日 12:23

    正直これでかなりモチベーション下がりました(-_-;

    火傷ダブルとかやってたのになーとか。
    ボスに状態異常耐性をサイレント修正でつけたりとか、ユーザーないがしろにしすぎッて。

    スルトピックアップも火傷の為に引いたのに、とか悶々としてたのが、今回ので爆発中ですん。

    • 栗野郎
      2018年4月25日 20:47

      >じゃんく。さん

      痛すぎる修正なので、この機能を利用していた方は
      大分やる気をそがれてしまったのではと思いますね(´・ω・`)
      仰る通り、火傷100%のスルトを出しておいて
      重ね掛けダメは痛すぎます(;´・ω・)

コメントを残す



サブコンテンツ

このページの先頭へ